読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hokuienの日記

日々の出来事、インパクトのあった出来事などを綴っています。

脳梗塞

先週の土曜日8/16夜にオヤジが脳梗塞で救急車で病院へ運ばれた・・・

 

強気で強靭なオヤジだったが、お見舞いに行った時の姿は変わり果てて・・・

幸い命に別状はなく、安心したが、口は締りがなく、体は傾き、車いす状態。左手は完全に動かず・・・

 

右側の前頭葉に脳梗塞があり、ギリギリで左足の運動神経は大丈夫とのことで、リハビリをしっかりやるなら杖を使って歩行は可能でしょうとの見解。

歩行が出来る可能性が有るのは本当に良かった。

ただ、左手の麻痺は脳梗塞した部分に運動野があるため回復は絶望という・・・

もちろん他の部位が左手を補完するリハビリをするため、左手の障害を凌駕する機能が身につけば通常生活も可能なわけでおやじの気合いに期待するしか無い。

 

今は手術はしないらしい。脳卒中のひとつである脳梗塞は血管が詰まるために脳が壊死するもの、なので血管の血栓を溶かす薬を点滴するという治療が一般になっている。血管が通ればそれ以上悪化せずに済むわけだ。無理やり血管を通す手術はしないという説明をされた。

 

それと逆に脳卒中の一つである脳内出血などの場合はすみやかに血液を取り出すため緊急手術となる。手術はリスクが高いため、ある意味、不幸中の幸いとも言える。血管が破れなくてよかった。

 

とにかく早期リハビリが必須。耐えて頑張って欲しい。